お店の看板作成~世界のワーカーズへお邪魔しました

先日お店の看板を制作するため神戸の灘にあるワーカーズさんにお邪魔してきました。

ワーカーズとはいつも一緒に釣りにいくメンバーの若本さんがハンドメイドで制作されているルアーのお店兼工房です、面白いルアーが沢山あります。

 

事前にsup-oshimaのアルファベットを板に張り付けて準備していきました、巨大な糸鋸マシーンで文字のカットしていきまーす。

 

糸鋸で木をカット

力を入れなくてもスッス切れますが、曲線はかなり難しい

 

慎重にやりすぎて1文字カットするのに20分くらいかかってます(笑)

このままだど夜が明けそうだったので見るに見かねてワーカーズ代表自らカットしてくださいました。

やっぱ本職は違うわ!はかどるはかどる!私はカットした文字のヤスリがけ作業。

サクっとカット終了しました。

 

カットした文字


切った文字に塗装

仕上げにステイン塗料をぬりぬり

完成~

あとはこれを一枚板に張り付けて店舗前に飾ります。

残りの作業は周防大島に行ってから、いよいよ3月から周防大島に移動して本格的にオープンに向けて準備していきます。

sup-oshima の文字

ワーカーズの若本さんお世話になりました。

普段は工房の機械を人に貸したりはしていません、今回は特別に使わしていただきました、ありがとうございます

みなさま神戸にお越しの際は是非ワーカーズの工房を覗いてみてください!