コロナウィルスへの対応

2021年1月17日現在、兵庫県では緊急事態宣言がでております。

現時点でのsup-oshimaのコロナへの対応です、プレオープンは5月1日の予定ですのでその頃には状況も大きく変わっていると思います。

まずガイドは毎朝検温、体調管理の徹底、万が一ガイド自身に発熱などの症状がある場合はツアーはすべて中止いたします、極力そのような事にはならないよう日々感染対策と体調管理にはきをつけます。

 

施設や使用する道具について

沢山の方が出入りするショップは午前と午後の入れ替え時に換気と消毒、清掃を実施します。

SUPやパドルなどゲストが触れる場所についても洗浄します。

ショップ前にタープなどの日除けを設置予定です、店舗内以外にも待機、休憩スペースを設ける予定です。

 

ゲストについて

午前、午後共に1ツアー最大2組まで、ファミリーの場合は可能な限り1組で対応します。

参加日までゲストも体調管理に努めてください。

来店時はマスク着用、入店時にはアルコール消毒をお願いします、フィールドに移動時にはマスクは外していただいても大丈夫です。

申し込み書記入時に非接触にて検温、37.5度以上の発熱がある場合はツアーへの参加は出来ません。

当日37.5度以上の熱がある場合はキャンセル料は発生いたしません。

 

以上が現時点での対応です

まだまだ先の見通せない状況が続いています、5月1日のプレオープンの頃には少しでも状況が好転していることを願い、今はオープンに向けての準備と健康管理、感染対策を徹底する以外にありません、みなさまも体調には気を付けてツアーに参加されるときは思いっきり楽しみましょう!