日本海sup surfing

早いもので気づけばもう12月です、相変わらず兵庫で出稼ぎ&開業準備しています。
西表島から持って帰ってきたsupの中にはサーフィン用に購入した短めのsupもあります、西表は波に恵まれた島ではありませんが、もちろん波が立つ日もあります、そして波のある日はもれなくサーフィンに出かけていました。仕事があっても仕事終わりに行ったり、冬のサトウキビバイトシーズンには午前中休みもらって波乗りしたり、人生で1番サーフィンと共に過ごしていました。
そして今日は8月以来のサーフィン!
京都の日本海、八丁浜へ。
10年以上前はロングボード積んでよく行きました、昔より高速が伸びてアクセスが楽になってました。
昨日までの寒波の影響で道には雪が、久々の雪道を緊張しながら八丁浜に向かいます。
道路わきには雪が残る
到着!
波割れてました〜
1名supの方がサーフィンしていました、早速着替えて入水。
先に入られていた方に挨拶してちょっとポイントの事をお聞きしました、と言うのもsupでサーフィンのポイントに入る場合ポイントによってはsupが禁止であったりエリアが規制されている場合があるからです、その方は地元の方らしく快く色々お話していただけました。
その方曰く、エリア規制は無いがメインのピークにはいかない用にしているとの事、また一箇所ローカルポイントがあるとも教えていただきました。
と言う事で同じ場所でサーフィンさせてもらう事にしました、西表島の海に慣れた体には冬の日本海は寒すぎましたが、無心で波を愉しみました。
海の上で白い息を吐きながらのサーフィン、都会の仕事で疲れた心と体をリセット。
2時間で寒さの限界でした。
日本海の波
久しぶりのsupサーフィン満喫です。
さて、周防大島ですが私個人としては残念ながらサーフィンできる波はありません、しかしその分瀬戸内の穏やかな海、supでツアーするにはとてもいい環境です、初めての方でも不安なく海でsupできると思います。
いつか山口県の日本海でsupでサーフィンツアーなんかもできればいいなと考えています。